<   2017年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

山と海から望む!、、、

広島県福山市の南にある「鞆の浦」

万葉の時代より、潮待ちの港・風待ちの港として栄え、
日本で初めて国立公園に制定された景勝地。
b0360823_09191793.jpg


崖の上のポニョのモデルとなったと言われ、最近では映画やドラマのロケ地にもなりました。

風光明媚な鞆の浦を、山と海から望んで楽しんでいただけるツアーをと思い、
鞆の浦でシーカヤック体験を催行せれています村上水軍商会様にご協力いただき、
ブロンプトンを使ったポタリングとシーカヤックを組み合わせたツアーを企画しました。

ツアータイトルは、、、

「山と海から望む!鞆の浦ポタリング&シーカヤック」

毎度のことながら、まったくひねりのないタイトルで申し訳ありません。(^_^;)


ポタリングの自転車は、コンパクトに折りたためて持ち運べるブロンプトン!
b0360823_09193864.jpg


後山展望台までブロンプトンを車に積んで登ります。
b0360823_09544413.jpg


展望台から鞆の町までは、ず~と下り坂。
ガイドと一緒に鞆の浦や瀬戸内の景色を見ながら、ゆっくりのんびり下って行きます。
b0360823_09531582.jpg



鞆まで下りてきたら、ブロンプトンで鞆の町を散策。
b0360823_09184173.jpg
b0360823_09540027.jpg


自由昼食の後、カヤックで海から鞆の浦を望みます。
b0360823_09174525.jpg
写真提供:村上水軍商会様
b0360823_09175758.jpg
写真提供:村上水軍商会様

ツアーを楽しんだ後は鞆の浦温泉で汗を流してサッパリと。


山と海から鞆の浦を体感してみませんか!

下記のサイトからお申込みいただけます。
↓↓↓








by tabitasu | 2017-02-28 10:25 | ツアー | Comments(0)

1日限定!

1日限定のポタリングツアーを企画しました!

「ブロンプトンで行く!春を満喫!生口島ポタリング」
b0360823_13573537.jpg

ツアータイトルに平凡すぎてすみません。m(__)m

催行予定日は3月26日(日)

ツアー詳細はこちら

ちょうどこの日は、しまなみ縦走と言う無料の大イベントと重なってます。

しまなみ縦走詳細はこちらをご覧ください。http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/www/event/detail.jsp?id=1925

こちらは参加代金がお1人様10,000円なので、お申込みしていただけるか不安いっぱいですが、、、
おもいきって告知させていただきます。

タイトルにもありますように、かわいいフォルムのイギリス製おりたたみ自転車ブロンプトンで、春の生口島をゆったりのんびり周遊します。

桜も咲き始めている頃なので、お花見ポタリングになるかと。。。

ツアーのポイントはブロンプトンでポタリングするだけでなく、、、

☆JR尾道駅前より無料送迎!

☆レモン狩りもお楽しみいただけます!
※レモンは10個までお持ち帰りいただけます。

☆ご昼食は古民家カフェ「汐待亭」にて、生口島の柑橘を食べて育ったイノシシ肉を使った「しましし丼」
※イノシシ肉の苦手な方は、隠れメニューのレモンパスタをご用意致します。(予約時にお申し出ください)

☆隠れ家的カフェ「Rita Kitchen」にて特製スイーツ+ドリンクで海を眺めながらティータイム


☆ポタリング後は、旅館つつ井の「レモン風呂」ご入浴

☆ご入浴後は「Pizzeria & Bar RIN」にて、瀬戸田のレモンを使ったレモンピザ「リモーネ」をお召し上がりいただけます。

☆復路送迎時に夕陽スポットへ立ち寄ります!

、、、、参加代金にはガイド料・保険代・消費税を含め、上記の料金がすべて含まれています。


ツアーのおおまかな流れはといいますと、、、

レモン収穫体験
汐待亭さんでご昼食
生口島ポタリング
休憩:Ritaさんでティータイム
生口島ポタリング
つつ井さんでレモン風呂の入浴
RINさんでレモンピザ
夕陽スポットへ

b0360823_13551045.jpg

b0360823_13523060.jpg




ツアーは下記からお申込みいただけます。
 ↓↓↓

ご参加お待ちしております!\(^o^)/

by tabitasu | 2017-02-25 14:03 | Comments(0)

おススメの曜日は、、、

たびたすの「ブロンプトンで行く!尾道パン屋めぐりポタリング」ですが、

お店の店休日の関係で、ご希望のお店にご案内できな場合があります。

b0360823_11333837.jpg

ならばどの曜日が確実かといいますと、、、、

おススメの曜日は、、、土曜日!

土曜日は尾道エリアのすべてのパン屋さんが営業しています。

b0360823_11335920.jpg

おススメは土曜日ですが、平日もメリットがあります。

閉まっているお店が多い曜日もありますが、休日に比べ観光客も少ないのでゆっくりのんびり周れますよ。

b0360823_11330183.jpg
b0360823_11322005.jpg



   





by tabitasu | 2017-02-23 11:41 | ツアー | Comments(0)

輪行袋「ころが~る」

ブロンプトン専用の輪行袋「ころが~る」が届きました!
b0360823_22341076.jpg
b0360823_22335480.jpg

先日、ブロンプトンを導入した際のキャンペーン特典で、ミズタニ自転車さんから送られてきました。

ん?、、、ところで輪行袋って何??と思いの方も多い方と。

輪行袋は公共交通機関を利用する際に自転車を入れる袋の事。

ん?、、、輪行って何?、、、

ウィキペディアによりますと、、、

輪行(りんこう)とは、公共交通機関(鉄道~船~飛行機など)を使用して、自転車を運ぶこと。サイクリストや自転車旅行者が、行程の一部を自走せず省略するために使う手段。公共交通機関を利用しない自走以外の移動(例えば自家用車積載)は輪行とは呼ばない。

、、、です。

すでに1個持っていまして、、、、

先月ですが「ころが~る」を使ってちょこっとだけ輪行をしてきました。
b0360823_22352008.jpg
福山駅からスタート。

b0360823_22360345.jpg
ブロンプトンだとコンパクトです。
(比較対象がないのでコンパクトさがわかりずらいですが、、、)

b0360823_22370656.jpg
福山駅から東へ3つ目の駅、笠岡駅で下車。

b0360823_22381250.jpg
b0360823_22384479.jpg
袋からブロンプトンを取り出して組み立てます。
慣れると1分もかかりません。


ところで、なんで輪行袋の名前が「ころが~る」なのかと申しますと、、、
b0360823_22373573.jpg
輪行袋の底にキャスターが付いて、キャリーバッグのように転がして運べます。

なので、「ころが~る」

コンパクトになるブロンプトンですが、とはいえ重量が12kg近くありますので、
大きな駅などでは下げて歩くのが少々大変な場合があります。

でも、この「ころが~る」なら、よ~くころが~るので、移動が苦になりません。

輪行袋自体が少し大きくて、他の輪行袋よろも重い(約1,9kg)ですが、
サドルにぶら下げられるので、走ってしまえば大きさも重さも気になりません。

笠岡駅から福山までは笠岡干拓を抜けて福山までのんびり帰りました。
b0360823_22391336.jpg

b0360823_22394381.jpg
とっても便利で、これからは輪行がより楽しくなりそうです。


瀬戸内案内舎たびたすでは輪行袋「ころが~る」を使った輪行ツアーを企画する予定です。

ブロンプトン&ころが~るで小さな旅に出かけませんか。










by tabitasu | 2017-02-19 23:30 | ブロンプトン | Comments(0)

割引、、、

お休みのお店が多い水曜日・木曜日。

この曜日に限り、ツアー代金を割引します!

名付けて、、、【曜日限定平日割】

、、、ひねりが無くてすみません。^^;

※祝祭日は適用外となっています。ごめんなさい。m(__)m


まずは下記の2コースで実施します。



☆どちらも通常料金よりお1人様1,000円割引です。

☆通常コースは2名様からの催行ですが、【曜日限定平日割】コースに限り、
 1名様から催行致します。

☆お申込みも前日まで承ります。

b0360823_10563283.jpg
b0360823_11014721.jpg

催行しない日もありますので、催行日は下記サイトでご確認下さい。


じゃらんnet

アクティビティジャパン









by tabitasu | 2017-02-17 13:23 | ツアー | Comments(0)
サインクリング&ジョギングツアーの「瀬戸内案内舎たびたす」では、
英国製折りたたみ自転車「ブロンプトン」をあらたに3台導入しました。
b0360823_11174233.jpg
一応、瀬戸内やしまなみ海道をイメージしたカラーを。

写真左から、、、

瀬戸内の海・空をイメージしたブルー

みかんなどの柑橘をイメージしたオレンジ

瀬戸内の島々をイメージしたグリーン

レモンをイメージしたイエローも導入したかったのですが、カラーリストになかったので、
昨年導入済みのライムグリーンをレモンのイメージと言うことに、、、^^;

b0360823_10225646.jpg
今までブロンプトンをご利用いただけるのは3名様まででしたが、
6名様まで対応できるようになりました。

今回の新規導入に伴い、瀬戸内案内舎たびたすのポタリングツアーは
すべてブロンプトンを使用いたします。

ポタリングコース名は、「ブロンプトンで行く!○○○○。。。。ポタリング」になります。

たびたすではポタリングツアーの他にサイクリングツアーも設けております。
(まだコースは掲載していませんが、、、汗)

サイクリングツアーはスポーツタイプ(クロスバイク・MTB・ロードバイク)を使用致します。


ポタリングツアーはブロンプトンの特徴を活かした、
ブロンプトンだからできる!ブロンプトンだからこそ楽しめる!
ゆったりのんびりツアーを企画していきます!

今後とも宜しくお願い致します。m(__)m









by tabitasu | 2017-02-11 12:26 | ブロンプトン | Comments(0)

島ごと美術館

昨日、瀬戸内案内舎たびたすツアー「ブロンプトンで行く!島ごと美術館の生口島ポタリング」を催行さいました。
b0360823_10232871.jpg


今回は岡山からお越しの女性3名様が午後の部(13時スタート)にご参加くださいました。

ブロンプトンの取り扱い方と交通ルールを説明し、軽く練習をしていただきスタート。

寒気が近づいてきている影響で気温も低いですが、みなさん元気いっぱいです。


主要なオブジェを巡りながら、一番行きたいとおっしゃっていたベルベデールせとだへ。
b0360823_10324723.jpg
ちょうど干潮の時間で登る事ができました。


砂浜に字を書きたいとのご要望で、
瀬戸田サンセットビーチではフリータイムを。
b0360823_10332685.jpg
b0360823_10243396.jpg
思い思いに砂に字を描き

「あ~なんだか青春してる~!」

、、、とお客様。



最近はほとんど自転車に乗っていないとおっしゃってましたが、みなさん20kmを無事完走。

お天気も最後まで持ちました。

H様、寒い中をご参加いただきましてありがとうございました。

次回はぜひ「うさぎの島ポタリング」にご参加ください。

b0360823_11014721.jpg







by tabitasu | 2017-02-09 11:09 | ツアー | Comments(0)

2月4日(土)に「尾道七佛めぐり&尾道水道展望ジョグ」を初催行しました。


このコースは今までに2回お申し込みがあったのですが、どちらも雨で中止に。


今回も週間天気予報では雨の可能性もあったので、どうかなと思っていましたが、
そんな心配もどこへやら、、、最高のジョグ日和!


参加者は山陰からお越しのH様


昨年の「尾道パン屋めぐりポタリング」に続き、2回目のご参加。
ほんとに有難い限りです。


集合場所の尾道駅前でコース説明・準備運動等を済ませ、ジョギングツアースタートです。


会話のできるスピードで、坂道では歩いたりしながら、、、


  尾道駅前(スタート)

持光寺

千光寺山展望台

千光寺

天寧寺

大山寺

西国寺

浄土寺

海龍寺

浄土寺山展望台

尾道大橋

渡船

  尾道駅前(ゴール)

b0360823_10064448.jpg


b0360823_10005984.jpg
千光寺の鎖場にもチャレンジして頂きました。
(海龍寺にも鎖場がありますが安全を考慮しこちらで)

b0360823_10451615.jpg
梅の花も咲き始めてました。

b0360823_10053286.jpg
艮神社のオオクス

b0360823_10110497.jpg
浄土寺山展望台へ向かう途中に

b0360823_10122434.jpg
浄土寺山から望む尾道水道

b0360823_10463553.jpg
岩屋山から望む尾道水道

b0360823_10135704.jpg
喉の渇きを潤すにはこれ!


全行程約12km/約3時間30分

、、、、ゆっくりのんびり周ってきました。

H様、ご参加いただきまして有難うございました。



b0360823_10180802.jpg
岩屋山から望む尾道水道の夕景

展望台からの夕陽や夜景もとても綺麗です。
夕焼けジョグツアーも企画したいなと思ってます。










by tabitasu | 2017-02-06 11:24 | ツアー | Comments(0)

しまなみ海道を中心に瀬戸内エリアでサイクリング&ジョギングツアーを行う、瀬戸内案内舎たびたすのオフィシャルブログ


by tabitasu